日々粉まみれ。
焼き芋のタルト


お久しぶりです。
昨年のクリスマス以降、プライベートでお菓子を作る時間がとれず
約3ヶ月ぶりに焼きました。そしてブログも書いている次第です。


いやー、忙しかった。
いろいろあった。いろいろあって、あと5日後には引越しです。急です。荷造りがまったく進みません。

この期に及んで、パソコンも壊れました。
お恥ずかしい話ですが、まったくバックアップを取っていなかったため
データがまるっと宇宙のかなたへ。

笑うしかありません。





久しぶりに焼いたお菓子は、焼き芋のタルト。
夫に1月ごろから食べたい食べたい言われ続け、やっと作ることが出来ました。

さつま芋とクリームチーズ入りのダマンドに、丸干しをイン。
さらに蜜煮をたっぷりと乗せて焼き上げました。

味が濃くて美味しいです。


ちなみに今まで使っていたPCはまだ直らないので、10年前に使っていたPCを引っ張り出して
ブログを書いています。
驚愕の古さを実感していますが、とにかく起動してくれてありがとう。


引越し前に、また書けるかな・・・

環境がまたガラリと変わりますが、ブログはのろのろと書き続けますので
よろしくどうぞ。
リアルを目指して、ブッシュドノエル

今年は作らないつもりだったけど、土壇場で作りました。

24日、夫とケーキ屋さんに行き
行列に並んだはいいが、並んでいる途中でケンカになり(トホホ)
夫は店を出ちゃうし、ケーキも決まらないし・・・
で、自分で作った方が早いやという事で、作りました。

もう夕方だったので、簡単にできて焼き時間も短いシート生地を採用して
ブッシュドノエルを作った次第です。




薪の樹皮を、クリームではなく生地で表現したかったので
あえて、バキバキに割れるように、ガトーショコラの配合で生地を作りました。

巻き始めた瞬間から割れます。バキバキです。でもそれで良いんです、それが良いんです。


〈うろ覚え配合〉石釜ドーム天板1枚分(40×30cmくらい?)
チョコ56% 150
太白ゴマ油 チョコが入ったボウルに二回し(ドボドボ入れたチョコが浸るくらい)
卵黄 5個分
薄力 30
純ココア 20
卵白 5個分
砂糖 60

チョコが180な気もする・・・違う気もする全然覚えてない。

チョコ油湯煎←卵黄、粉類←メレンゲ
210℃10分くらいかな

火が入りすぎるといけないので
天板にはメッシュ状のシリコンマットを敷いてから、オーブンシートを敷きました。





ロールしてるけど、味・食感は完全にガトーショコラです。

濃厚、ホロホロ、しっとり、美味しい。

姫リンゴの焼きタルト


蔵前にある、菓子屋シノノメの焼き菓子をいただきました。

ほほぅ、なるほど。なるほど。インスタで眺めていたお菓子は、こういう味なのね。
他にもウィークエンドや烏龍茶のマドレーヌ、ヴィエノワズリーなどなどを大人買いしてきたので
じっくり眺めながらいただいています。

店内も素敵。並べられているお菓子も素敵。ぜーんぶ素敵。・・・スキ。




タルト可愛いでしょう。

こんなお菓子を作りたい。

アップルパイ


サックサクのアップルパイ焼きました。

なかなか時間が取れず、フィリング作って5日・・・冷凍庫に眠ってた生地解凍して2日・・・
やっと成形したと思ったら、さらに1日が過ぎ・・・。

仕事の昼休憩中、家に戻って焼きました。(職場から家までチャリで5分)


バター少なめのサブレっぽい生地だけど、焼き立てサクサク。
シナモン・カルダモン・生姜入りのフィリングも、トロトロでめちゃうまい。


あー年末に仕事持ち込みたくないな――――――――――

チョコレート・プラリネ・コーヒー


職場の方から、頼まれケーキ。奥様の誕生日ですって。

メインはチョコ。ナッツかベリーを合わせてという要望あり。
今回は時間もなく、とりあえずナッツのストックはたくさんあったので、ナッツを選択しました。




全体的に甘めに仕上がったので、デコレーションのクリームはホロ苦いコーヒークリーム。
裾(?!)にはカカオニブを。

パキッと無造作に割ったチョコレートをランダムに挿して
チョコレートでコーティングした、ヘーゼルナッツ風味のクッキーを盛りつけています。



(コレは味見用)
滑らか濃厚ムースに底のザクザク食感がたまらん。うまい。
細々とした反省点はあるが、味は美味しいと思う。

・・・気に入ってもらえればいいな。


覚書
・コーヒークリーム
・グラサージュショコラ
・チョコレートムース
・プラリネムース
・ヘーゼルナッツ風味のチョコスポンジ
・チョコでコーティングした(フィヤンティーヌ、ローストナッツ、飾りで余ったクッキー)