日々粉まみれ。
<< ブタさん型チョコレート | main | 黒米にまみれてます >>
クレーム・ダンジュ


今月号の料理通信「おやつとデザート」に掲載されていたクレーム・ダンジュが美味しそうで美味しそうで。

フロマージュ・ブランは手に入らないけど、ヨーグルトで代用して作ってみました。




まずは450gのヨーグルトを150gになるまで水切りして、生クリーム100gと砂糖40gは8部立てに。
水切りヨーグルトはリキュールを適量加えて練り混ぜて、立てた生クリームとざっくりと混ぜ合わせます。
リキュールはホワイトラムを使いました。

レシピにも書いてあるんだけど、均一でない方が美味しいので、あえてムラを残す感じで混ぜるのがミソ。


ガーゼに包んで冷蔵庫で寝かせれば完成。さらに水分が抜けて濃厚な味わいになります。

ガーゼじゃなくキッチンペーパーでもいいんだけど、写真撮るなら断然ガーゼの方が見栄えがいいので
わざわざ買ってきました。(自己満足〜♪。)


出来上がったクレーム・ダンジュに、お好みでフルーツのソースを添えていただきます。

今回はパフェ風に。


グラスの底にジャムとスポンジを入れて、クレーム・ダンジュを盛って、サブレを添えました。
仕上げに上からジャムをかけて、ピスタチオと粗挽き黒胡椒を散らしています。

この黒胡椒が大事!!!味がググッと締まります。


本のレシピでは生の苺をピューレにしてソースとして使っていたけど、
フレッシュな果物がなかったのでジャムで代用。

ベリーのジャムと、梨とバニラのジャムです。
ベリーのジャムはクレーム・ダンジュに合わせるには、個性と甘さが強すぎました。
梨のジャムが意外や意外よく合っていて美味しかったです。





パフェグラスに使ったのはSuipaさんのトルネードパフェゴールド
面白い形ですよね。
プラスチックだけど、落ち着きのある色味が大人っぽくて、仕上がりに高級感がでる気がします。

ボリュームのある形が華やかさも演出してくれるので、
パーティとかちょっとしたお祝い事に使えば、より引き立ちそうですね。


ブログランキング・にほんブログ村へランキング参加中!

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://konalabo.jugem.jp/trackback/699
TRACKBACK