日々粉まみれ。
カモフラ柄パン


一見ケーキのようですが、5-さんのカモフラ柄パンでフルーツサンドを作りました。
私は円柱形の型を持っていないので、この形は新鮮。そしてかわいい。


クリームはマスカルポーネクリーム。庄内柿もパンと同じように丸くスライスしてサンド。
隠し味というか、繋ぎというか、パンにチョコスプレッドを薄ーく塗っています。

ふわふわのパンにサクサクの柿の食感が、とても美味しかったです。







甘いパン繋がりで、シナモンを効かせた、マシュマロチョコトーストも。(生まれて初めて)


これが想像の斜め上をいく甘さで、びっくり。

チビチビ食べてはコーヒーがぶ飲みでしたが、味は、美味しい。
マシュマロの甘さを考慮して、カカオ75%のクーベルチュールで作ったのですが
全然意味のないことでした。

5-さんのくまパン


季節のフルーツとくまパンフレンチトースト。

くまパン・・・くま型のヒョウ柄パン。
カワイイ、ピンクのヒョウ柄なのですが、フレンチトーストにしたらわかんないですよね。(汗)


ご縁に甘え、図々しくもまた5-さんのアニマル柄パンを再度リクエスト。
ありがたやーありがたやー。いやホントわがまま言ってしまって。

一緒にカモフラ柄パンと様々な品種のりんごも頂いて。コチラはまた後程。




ジョナゴールドとカマンベール、ハムのホットサンド。
アクセントにピンクペッパーを利かせました。チーズのコクにりんごの酸味がたまらんのですよ。
後日、黒胡椒バージョンも食べましたが、どっちも美味しい。

ハァ至福。フルーツと肉の組み合わせ最高ー。
話はちょっとそれるけど、果物×肉(orしょっぱい味付け)が大好きなんですよ。
ドライイチヂクとブルーチーズ、イベリコ豚のカツとか
りんごの肉巻きバルサミコソースとか、美味しいのよね〜。
酢豚のパイナップルも、嫌な人いたら私にくれってくらい、スキ。


で、パンの話に戻すと
5-さんのパンは、歯切れがよくて、トーストするとさらに軽くて、美味しいのですよ。
また私には到底まねできない、アニマル柄という心惹かれる技術をお持ち。

これだから甘えちゃうんですよ。

のびのびの黒米ハード食パン

昨年HBデビューをしてから、捏ねも焼きも全部HB任せのパン作りになりました。
捏ねている間中ずーっと生地を、ただボーっと眺めているのですが(これは私のリラックスタイムの一つ)
この黒米パンの生地がスライム状のままグルグル回っていて、驚きました。

おかしい、なんでだ!と思いつつも・・・ま、なんとかなるだろうと
そのまま10分こねて20分休ませて、さらに10分こねたらなんとか生地がつながったようで一安心。

つながったといっても、出来上がった生地はリュスみたいな高加水系なんだよな。
私は加水70%くらいをめざしたのに・・・計量間違えた記憶はまったく無いのです。(謎



ふるんふるんの生地は気泡たっぷりで、縦にぐんぐん伸びている様子が見てとれて嬉しくなり
夫にとりあえず自慢しました。

意図せずもちもちで美味しかったです。






これは大好きな芽キャベツを使ったスープ。食感を残すために、仕上げに加えて予熱で火を通しました。
芽キャベツの下には、あらかじめ1時間煮込んだ玉ねぎと塩麹でマリネした鶏の手羽元が。

玉ねぎはトロトロ、鶏はホロホロ、芽キャベツはコリッとしていて、食感が違って飽きずにいただけます。
芽キャベツの旬は短いので、この時期はほぼ毎日芽キャベツが食卓にのぼっています。




あ、芽キャベツに必死でまだ菜の花食べてないや。次は菜の花だな。
春の食事ってなんだか焦りますね。もっとゆっくり楽しみたいのに。

ブログランキング・にほんブログ村へランキング参加中!

初バインミー


フルーツサンドに続きこちらも初めて作りました、バインミー。

5-さんの焼いてくださったバインミー用のパン、美味しく頂きましたよー。


おすすめのアボカドとハムの組み合わせに、5-さんなますをたっぷり。
味付けはスイートチリ+ナンプラーにしてみました。

(これでいいんだろうか・・・汗。一度本場の味付けで食べてみたいなー)

ハムのほかに、照り焼きチキンver.も作ったのですが、これはただのサンドイッチでしょうか?





そしてこのパンの感じ
歯切れとか、リベイクするとバリバリになるクラストとか、お味はもちろん。
好き!めっちゃ好き!超好みでした。

米粉とか入っているんですよね・・・?
ご迷惑でなければ、レシピ教えて頂きたいのですが〜。
(もちろん、いつになっても構いませんので〜)



ブログランキング・にほんブログ村へランキング参加中!
5-さんのアニマル柄パンでフルーツサンド
夫にフルーツサンドが食べたいと言われて、早2年。いや3年?
やっと、やっと作りましたよ。

フルーツある。パンある。マスカルポーネと生クリームある。
奇跡的に材料が揃っていました。



5-さんのアニマル柄パン使えばぜーーったい可愛く仕上がる!と思っていたのですが
ちょっとアバンギャルドな仕上がりに。



・ぶどうとカシスのフルーツサンド

甘みはあるけど酸味の少ないぶどうだったので、カシスジャムで酸味を補いました。


実は、水分たっぷりのフルーツとパンの組み合わせってどうなの?
さらにそこに生クリーム加わっちゃって、ねぇホントのとこどうなの?と
ずっと疑問を持っていてフルーツサンドを作ってこなかったのですが


なんのことはない。合いますね、美味しいですね。
巷で流行っていただけのことはあるわ。

ちなみに3種類作ったサンドの中で、私はこのぶどうのが1番好みでした。



・柿とマスカルポーネのフルーツサンド

まったりクリームと食感サクサクの次郎柿がよく合う。
さらにパンのココアの風味が、これまた合う。

夫はこれが1番美味しかったって。




・ラフランスと生チョコレートのフルーツサンド

スイーツ感溢れるサンドイッチ。
ラフランスは以前コンポートにしたものを使いました。が、ちょっと柔らか過ぎたなー。
美味しかった分、ショック―。


また作ろー材料揃えばねー。(そのために買うのは・・・ね)


ブログランキング・にほんブログ村へランキング参加中!